できるだけ短い期間で免許を取るにはどうすればいい?


短期集中コースなら自宅からでも通える

普通に通学すると長くなる教習ですが、短期集中コースを利用すれば短い日数で卒業することが可能です。自動車学校側がスケジュールを組んでくれるので、それに沿って進めていけば効率よく学ぶことができます。普通は技能教習は予約が必要で、うまい具合に予約できないことも多いです。しかし技能教習の時間も組み込まれているので、そういった煩わしさからも解放されますというメリットがあります。費用ですが普通に通うよりも高くなるので、できるだけ安く抑えたい場合には向いていません。予算と相談して、選ぶことが必要なコースになります。

安く早く終わらせたいなら合宿を考える

自動車学校にかかる費用は多く、できるだけ安く済ませたいものです。そのようなときに有効なものが合宿であり、普通に通うよりも安く済ませることができます。空いている時期であればかなり安くなることもあり、しっかりと相場を確認しておくことが大事です。こちらも自動車学校がスケジュールを組んでくれているので、無駄な時間なく学ぶことができます。しかしホテルなどに泊まることになるので、その期間はあまり自由が利かないのでそれを理解しておきましょう。

最終的には免許センターで合格する必要がある

自動車学校を卒業したからといって免許が手に入るわけではなく、免許センターで合格しなければいけません。いくら教習を最短で卒業できても、そのあとの試験で落ちたら意味がないです。そのため教習所を卒業することはもちろんですが、それと並行して免許センターでの試験対策をしっかりとしておくことが、最短で免許を取るには必要です。

夏休み等の長期休暇を利用して、短期で集中して運転免許証を取得できる合宿免許は、忙しい大学生向きです。